乱交パーティーの実態

乱交パーティーって本当にあるの?まとめてみました

乱交パーティーって未だに存在するの??

過激なタイトルですが、アダルト色はゼロです。

そこは、安心して下さい。

私は、関西にある某剣道部の部長でした。

そこの大学では、一部の男女が乱交パーティーが行われていました。

このパーティー自体はクローズで行われており、ネットなどで募集はかけていません。

参加条件は、信頼できる友人の紹介のみでした。

そのため、外部にこの乱交パーティーの存在を知る人は極少数です。

このようにネット上では、出てこない乱交パーティーは多く行われている事がわかります。

私の場合、剣道部部長という立場があったため、乱交パーティーの存在を知る事ができました。

ですが、詳しく話を尋ねると、乱交パーティー自体は大学内でも当たり前のように行われているようです。

世間一般の乱交パーティーの参加の仕方

この記事を見ている人の中で、「乱交パーティー」に参加してみたい!興味がある!

という人もいるかもしれません。

そういう場合はネット検索しましょう。

こうすることで、多くの乱交パーティーの募集を探すことができます。

乱交パーティーは今でも人気があり、セックス好きの男女に愛されています。

そんな、乱交パーティーですが、残念ながら違法性があります。

乱交パーティー参加で犯罪者になる可能性もある

乱交パーティーを本当に、趣味の一環としてやった場合でも犯罪になることがあります。

「えーなんで犯罪なるんだよ?」

私も同じ気持ちです。

犯罪になる可能性として最も高いのが18才未満との性行為です。

これは、誰もが理解できる違法行為です。

ですが、18才以上尚且お互いの合意があっても、犯罪になる事があります。

理由は、公然わいせつ罪です。

?????

ってなりますよね。

公然わいせつとは、知らない人に裸を見せると違法になります。

つまり、公園で裸になっていたら捕まるのと同じです。

これのたちが悪いのが、ホテル内の限られた人間しか見えない状態でも、違法になる点です。

つまり、乱交者同士がお互いに違法をしているという事になります。

「公然わいせつ」は刑事罰なので、申告がなくても捕まります。

Hしている同士でも、ネットでの募集では、どこのウマの骨ともわからないです。

こうなると、知らない他人に裸を見せているじゃん?

ってなるわけです。

これを回避するのが、身内だけの乱交パーティーなんです。

身内だけなら公然わいせつ罪にあたらない??

例えばですが、お互い練習しあっている剣道部の男女が乱交パーティーをした場合、公然わいせつにはなりません。

なぜなら、知り合いだからです。

つまり、お互いが知り合い同士なら問題ないということです。

私の知っている、乱交パーティーの初期は、お互いが知り合い同士だったので、違法性は低かったのです。

ですが、サークルの規模が大きくなるに連れて問題が起きてきました。

友達の友達は知り合いになるの?

友達から紹介された友達は、あなた自身は初対面です。

つまり、友人紹介という信用性はあるものの、あなたは全く知らないということです。

この場合、

知り合いになるの?

という点です。

この境界線は極めてグレーです。

どこまでが、知り合いになるのかが不透明だからです。

警察が現場に踏み込む結果になる多くが、タレコミです。

通常大学内でのサークルで、お互いが合意の上でやっている、乱交パーティーに来る可能性は低いと思います。

実際、私の知っている乱交パーティーは、問題なく今もサークルが定期的に開催されています。

なので、逮捕されるリスクを極限までに下げたいなら、友人の知り合いでサークルを探すのが1番です。


Copyright(C) 2012 元学生剣道部が乱交パーティーの実態についてまとめてみた All Rights Reserved.